レイクでお金を借りる!申し込みはどうするの?

 

はじめてレイクを利用する場合は、
まず申し込みが必要です。

 

新生銀行のカードローンであるレイクは様々な方法で申し込むことができます。

 

<レイクの申し込み>

  • 電話
  • 郵送
  • 自動契約機
  • インターネット

4つの方法があります。

 

 

それぞれメリット・デメリットはあるのでしょうか。

 

今回は電話申し込み、ネット申し込みに関しての
メリット・デメリットに焦点を当てたいと思います。

 

 

  電話

 

電話での申し込みは各金融機関でも行われていますがレイクでも行っています。

 

 

電話番号0120-09-09-24
フリーダイヤルなので慌てずゆっくり申し込みを行うことができます。

 

営業時間9:00〜21:00(第3日曜日は9:00〜19:00 ※年末年始を除く)

 

電話を掛けると自動音声につながります。

 

初めてのお申込み⇒オペレーター

 

オペレーターから申し込みに必要な情報についての質問があるのでそれに答えます。
電話による申込みは基本的にオペレーターの質問に答えて行けば終了しますので、心配することなく申し込めます。

 

メリット

 

オペレーターに不明な点や疑問点をすぐに聞くことができる
もちろん今はインターネットでなんでも調べることのできる時代なので、調べれば分かる事がほとんどですが、
調べ方が正しくないと求めている答えにたどり着けなかったりします。
オペレーターに聞くと微妙なニュアンスの質問をしたとしても、こちらの意をくんでくれて聞きたい点を教えてくれます。

 

審査結果をすぐに知ることができる
電話を切らずにその場で審査結果を知ることができるのでとても便利です。

 

デメリット

 

審査回答時間が限られる
受付は24時間行っていますが、審査回答時間は9:00〜21:00までなので、
21時を過ぎてしまうと結果通知が翌日になってしまいます。
営業時間終了ギリギリに電話するのではなく、早めの時間帯にコールセンターに電話しておいた方がいいでしょう。

 

コールセンターにすぐつながらない場合がある
特に繁忙期は金融機関も忙しくなるので、待ち時間が必要な事があります。
申込内容の復唱等で時間がかかります。これは重要な情報の間違いが無いかの確認のためなので仕方ない点ですが、
パソコンなどで申し込む場合は見て確認でき、その方がどうしても早いのでデメリットに感じる点でしょう。

 

女性専用の申込方法【レディースレイク】

電話番号 0120-09-09-88
営業時間 基本的に同じです。

 

レイクにはレディースレイクという女性専門の申込フリーダイヤルがあり、スタッフが全員女性です。
安心して申し込めますし、とても親切に対応してくれます。男性スタッフとやり取りが心配な方にお勧めのサービスです。

 

 

 

  ネット

 

インターネットが普及している時代なので、レイクのキャッシングの申し込みも外出する事なくネットを利用することができます。

 

 

 

インターネットで申し込む前に「お借入れ診断」をし、融資可能となってから実際に申し込むようにしましょう。

 

公式ウェブサイトより記入フォームに必要事項を入力します。次に、審査結果がメールで届きます。

 

審査営業時間は通常8:10〜21:50、第3日曜日のみ8:10〜19時となっています。
この時間外ですと翌営業日に審査結果が送られてくるので、即日融資はできません。
審査結果で借り入れ可能であれば、本人確認書類や必要書類をメールで送信し、指定口座に振り込みが完了します。
本人確認書類には現在の住所が記してある必要がありますので、確認してから送信してください。
平日の14時までの申し込みで即日振り込みも可能となります。

 

 

メリット

 

タイムラグがない
電話や郵送はタイムラグがあったり最後には店頭に出向いたり、結局インターネットを利用する必要があったりします。
自動契約機は便利ですが、審査に通過せず、融資を受けられかった場合に費やした時間がもったいないと感じてしまうでしょう。

 

待ち時間なし
他の人が使っていると終了するまでに30分以上は待機しなければならないのでいつでもすぐに利用できるとは限らず、待ち時間が発生する場合もあります。

 

結果的に融資できないということがない
最初にインターネットでレイクの「お借入れ診断」を利用していれば、
申し込みをしたが結局融資が受けれなかったという自体を避けることができます。
「お借入れ診断」
生年月日、年収、他社からの借り入れ件数、他社からの借り入れ金額という簡単な4つの質問に答えるだけです。
この診断が通過すれば、本審査でもほとんどの場合、通過できるようです。

 

24時間受付可
営業時間内であれば、大幅な時間のロスがなく審査結果をメールで受け取ることができるのです。
インターネットでの申し込みはパソコンからだけでなく、スマホや携帯電話からアクセスし、申し込むことができます。

 

他人に知られずにすむ
店頭に出向く必要がないので他の人に見られることなく申し込みを行うことができます。

 

 

 

レイクの会員サービスを利用しましょう

レイクを利用できるようになると、同時に会員ページも利用できるようになります。

 

会員ページへは公式ウェブサイトからログインすることができます。
レイクのサイトの右列の上から2段目に「会員ログイン」があります。そこをクリックすると、カード番号、暗証番号、生年月日を入力しログイン完了です。
ログインできない理由に心当たりがない場合は、フリーダイヤル0120?09?09?24までご相談ください。
平日の9時〜18時までの対応となります。早速、会員サービスについて取り上げましょう。
同じレイクのウェブサイトにはサービスについても説明されています。サイトの上の段の左から5番目に「会員サービスのご案内」がありあす。

 

主な会員サービス

 

@即日振込
平日の14:45までに会員ページから振り込みの手続きをすれば手数料無料、最短1分で振り込んでもらえます。

 

A借り入れの限度額の引き上げ手続き

 

B返済
インターネットバンキング口座から返済が可能です。インターネットバンキングを利用すれば24時間返済が可能となります。
インターネットバンキングとして利用できる銀行は三井住友銀行、りそな銀行、楽天銀行、ゆうちょ銀行の4つです。
会員ページからインターネットバンキング口座を指定すると手数料が無料となるので必ず、会員ログインをすることを覚えておきましょう。

 

Cお知らせメールサービスの設定
返済予定日の確認や返済日を忘れないように「お知らせメールサービス」も設定できます。
返済日の3日前と当日にメールで知らせてくれます。
あまり受け取りたくないメールですが、万が一、返済日を過ぎてしまった場合もメールで教えてくれます。

 

取引状況や契約内容、過去20件までの履歴についても会員ページから確認することできます。
「WEB明細書」をPDFでダウンロードすることができます。
さらにサポートとして「WEB問い合わせ」をすることができます。
24時間会員ページから「お問合せフォーム」をクリックすれば、忙しい方でも便利に、気軽に利用できます。

 

そして、カードの紛失、盗難、破損時に会員ページからカードの停止依頼も可能です。このように、レイクの会員には色々なサービスが準備されています。せっかくレイクでの借り入れを選んだのでしたら、こうしたサービスについてもよく知って十分に活用しましょう。

ホーム RSS購読